日本赤十字社茨城県支部ホーム平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動

平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動

平成28年6月7日現在

当支部は、甚大な被害となった平成28年熊本地震災害において、救護活動を展開しています。4月下旬以降、避難者の減少及び地元医療機関の再開等により、日本赤十字社の医療チームによる活動は6月2日(木)までに終了し、順次地元医療機関へ引き継ぎを行いました。現在は、長引く避難所生活を送っている被災者に対して、こころのケアを実施しています。

活動期間 内容 場所 備考
4/16 救援物資の送付 熊本赤十字会館(熊本市) ブルーシート700枚
4/22~4/25 日赤災害対策本部支援要員の派遣 日赤熊本県支部(熊本市) (支部職員1人)
4/24~4/26 医療チームの派遣 仮設診療所(阿蘇郡西原村) 日赤茨城県支部第1救護班
(水戸赤十字病院等8人)
4/26~4/30 病院支援要員の派遣 熊本赤十字病院(熊本市) 看護師
(水戸赤十字病院1人)
4/26~4/30 こころのケア調整員の派遣 日赤熊本県支部(熊本市) (支部職員1人)
4/30~5/4 病院支援要員の派遣 熊本赤十字病院(熊本市) 脳神経外科医
(水戸赤十字病院1人)
5/2~5/4 医療チームの派遣 仮設診療所(阿蘇郡西原村) 日赤茨城県支部第2救護班
(古河赤十字病院8人)
5/8~5/12 病院支援要員の派遣 熊本赤十字病院(熊本市) 看護師
(水戸赤十字病院1人)
5/12~5/14 医療チームの派遣 阿蘇郡西原村内避難所 日赤茨城県支部第3救護班
(水戸赤十字病院等8人)
5/12~5/24 病院支援要員の派遣 熊本赤十字病院(熊本市) 看護師
(古河赤十字病院2人)
5/24~6/5 病院支援要員の派遣 熊本赤十字病院(熊本市) 看護師
(古河赤十字病院2人)
5/31~6/4 こころのケアチームの派遣 益城町役場 看護師・臨床心理士等
(水戸赤十字病院2人、古河赤十字病院1人、支部1人)

※医療チームの構成:医師、看護師、薬剤師、調整員

救護活動の様子

平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動 平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動
ブルーシートの積込みの様子 医療チーム出発式(水戸赤十字病院)
平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動 平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動
避難所での巡回診療(阿蘇郡西原村) 仮設診療所での診療(阿蘇郡西原村)
平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動 平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動
救護所での診療(阿蘇郡西原村) 仮設診療所での診療(阿蘇郡西原村)
平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動 平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動
避難所で被災者とふれあう医療チーム 全国から集まった医療チーム(日赤熊本県支部)
平成28年(2016年)熊本地震災害における救護活動 -
益城町役場でのこころのケア活動

このページの先頭へ戻る

Copyright © 2002-2016 Japanese Red Cross Society Ibaraki Chapter All rights reserved.