日本赤十字社茨城県支部ホーム活動資金活動資金のご協力

活動資金のご協力

「思い」を「かたち」に

日本赤十字社(茨城県支部)の活動は、赤十字の趣旨に賛同し活動を支援され、赤十字に加入した社員(会員)から毎年500円以上の金額を拠出された「社費(会費)」と、一般の皆さまから自由な金額をご寄付された「寄付金」を財源として行われています。赤十字の活動資金にご協力いただいた個人や法人の方々には、税制の優遇措置が受けられる場合がございます。赤十字の活動資金に、皆さまの心あたたまるご協力をお願い致します。

活動資金に関する詳しいお問い合わせやご質問は、日本赤十字社茨城県支部までお願い致します。

  • 担当:組織振興課
  • TEL:029-241-4516
  • FAX:029-241-4714

赤十字社員(会員)になりたい

日本赤十字社の「社員」とは、赤十字の人道的な活動に賛同し、毎年500円以上の資金協力をしていただく方のことです。個人・法人を問わず、どなたでも社員になることができます。赤十字事業の原動力であり、組織の根幹をなすもので、日本赤十字社では、一人でも多くの方に社員になっていただけるよう、お願いしています。

お住まいの市役所・町村役場の赤十字担当窓口(主に社会福祉課など)、もしくは、日本赤十字社茨城県支部(TEL:029-241-4516)までお問い合わせ下さい。

口座振替による赤十字会員(社員)加入でのご協力方法(本社)

赤十字社員(会員)にはならないが寄付をしたい

お住まいの市役所・町村役場の赤十字担当窓口(主に社会福祉課など)、もしくは、日本赤十字社茨城県支部(TEL:029-241-4516)までお問い合わせ下さい。

インターネットからの寄付の方法(※手数料無料)

その他のご寄付

赤十字支援型自動販売機
の設置
「売り上げの一部が寄付金となる」「募金ボタンが付いている」自動販売機を設置することで、赤十字を支援するお店や企業の社会貢献活動をアピールすることができます。
チャリティーイベント
によるご協力
チャリティーイベントの収益を寄付していただく方法です。茨城県支部では、ゴルフ、バザー等によるチャリティーイベントのご協力があります。イベントの開催にあたり、日本赤十字社茨城県支部が後援することも可能です。
記念日等に社会貢献として 創立記念日・勤続・長寿のお祝い・金・銀婚式記念等、節目のお祝いのご寄付も承っております。
お香典の寄付 お香典返しをする代わりに、「故人の遺志を社会のために活かしたい」というご遺族が増えています。
相続財産の寄付 相続税非課税のための証明書を発行いたします。相続により取得した財産の全部又は一部を寄付した場合、寄付した相続財産の価値は、相続人の収めるべき相続税の課税価格から除外されます。(租税特別措置法第70条)(ご案内パンフレットはこちら)
遺贈の寄付 遺言により財産の一部の受取人として日本赤十字社茨城県支部を指定することができます。(ご案内パンフレットはこちら)

このページの先頭へ戻る

Copyright© 2002-2017 Japanese Red Cross Society Ibaraki Chapter, All rights Reserved.